水素水がペットにもたらす効果

最近ペットを買っている人が多いですよね。
お散歩に連れて行ったりしていると、ワンちゃんも飼い主さんも
健康になります。みんなハッピーですね!

そんな愛犬家さん、愛猫家さんその他いろんなペットたちを
愛している方々、、与えるものにもとことんこだわってほしいです。
最近はペットのご飯もすごく美味しそうなものが増えましたよね。
きっと良いものを与えていることと思います。

食べ物ももちろん大切ですが、飲み物のこと考えたことありますか?

ここ最近だと人間の体でもいろいろと効果を発揮してくれている水素水。
これ実は私たち人間と同じように呼吸をしている動物たちにも
効果があるのだとか!

最近はペット専用の水素水も販売されていますよね。

そもそもペット専用と人が飲む水素水ってどう違うのか。
先に答えをいいますが、ミネラルの量です。

ミネラルって人間の体には「カルシウム」や「マグネシウム」が含まれていて
良いとされているのですが、ワンちゃんたちの体内ではそれらの成分が蓄積
されてしまうんだそうです。
結果、カルシウムやマグネシウムを摂取し続けると、ミネラルの過剰摂取となり、
尿結石や尿結症を引き起こす恐れがあります。
肝臓が悪くなっている動物にミネラルウォーターを与え続けると最悪死に至るケースもあるのだそうです。

水素水の話に戻します。

まだ医療の世界において、実証はないそうなのですが、
一部「毛なみが良くなった」「アレルギー、皮膚炎、アトピーが緩和した」
という声があるのも事実。

なぜそのような事態が起こるのか?

私たちと同じように呼吸をしている動物は当然私たちと同じように体内で活性酸素を作り出しています。
つまり、活性酸素が引き起こす病気や皮膚病にかかってしまう可能性があるということです。
買っている犬や猫が体をかきむしっているのを見るとかわいそうですよね。。。

その活性酸素を除去してくれるのが水素なのです。
水素は体内の毒素を外に追い出してくれる働きがあり、
それが皮膚や毛なみにも影響しているのだと考えられます。

体内がキレイになっている証拠です。

ただ、いきなり最初にコストのかかる水素水のウォーターサーバーを購入する!
というのはちょっと待ってくださいね。
まず、水素水を飲んでくれるかコストを抑えてパウチで試してみた方が良いかと思います。
それから無理なく続けられるようであれば、ウォーターサーバーを導入するという方法でペットも飼い主さんも両方が幸せの道です。

犬や猫も家族の一員。
長く一緒に暮らしていくためにまずはお水から取り入れてみるのはいかがですか?